2018年02月

運営推進会議&家族会

本日は、今年度最後の運営推進会議と家族会をおこないました。

先ずは今年一年を振り返って普段のご様子や個別ケア、法人全体で取り組んでいる
自立支援介護の実践をフォトムービーでご覧頂きました。

こうして映像にするとわかりやすいし、心が温かくなる。
とのご家族様のご意見を頂きました。

会議が終わって後はおやきを作りながらの
交流会です。
 
おやきの中身は野沢菜、切り干し大根、あんこの三種類です。

さすが手馴れています。

今回は運営推進会議も兼ねてなので、ご家族様以外に地域の皆さまや長野市の安心相談員さんなど
沢山の方々にご参加して頂きました。


本日ご用意したおやきの粉6kgがあっという間に包み込まれ
ました。大勢の力って凄いですね。
あとは蒸しあがるのを待つばかり。

北信地方の集まりに欠かせないという事で西堀地区の方より
おさかなも出てきました。
 
蒸しあがるのを待ちながら、食べながら余興にご家族さまの詩吟あり
素晴らしい唄いに感動しました。

最後にハーモニア演奏で、和やかで楽しい時間を過ごせました。
沢山の皆さまのご協力で今年度最後の家族会が無事終わり
ありがとうございました。




鬼は外!福は内〜

今日は節分です。
今年の恵方は南南東です。さあ、はりきって恵方巻作りです。

今年は七種類の具材を入れた恵方巻作りにチャレンジしました。

日頃お弁当作りに活躍している職員が持ってきた太巻きが簡単に出来る道具使ったので、
ご利用者様のご協力のもと簡単に恵方巻が次から次へと出来上がりました。
一升炊いた、ご飯があっという間に空っぽになりました。
端から飛び出した具の部分が人気です。

こんなに沢山たべれるかな?
職員の心配もよそに皆様完食です。

食後、満腹でお腹をさすりながら寛いでいると


赤鬼と青鬼が仲良く登場しました。

鬼の登場に気が着かずせっせとボールを分別しているご利用者様


大暴れでご利用者様を追いかけ逃げ回るご利用者様にも鬼は容赦しません。

真剣に豆もといカラーボールを投げる皆さまです。


普段、お淑やかなご利用者様も応戦して
f
最後は鬼も改心しましたとさ。

福の神の代わりヒョットコが登場し
今年の無病息災を願って豆まきのお開きです。
めでたしめでたし。


プロフィール
  認知症対応型
共同生活介護
グループホーム
フランセーズ悠
よしだ
 
  〒381-0043 
長野県長野市吉田4-19-2
TEL 026-256-6680
E-mail yoshida@hakuyukai.com
 
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ